ワードプレス初心者に設定は難しい?超簡単な最低限の設定を伝授

今回はワードプレス初心者の人のために超簡単な最低限の設定をお伝えします!

ワードプレスの教室や本も出ていますが、僕が初心者のときは本を読んでも情報量が多く「結局なにが最低限必要なの!?( ゚д゚)」と思ったこともありました。

 

なので、記事を書き始めるのに必要な最低限の初期設定をお伝えしていきます。

ワードプレスの設定が「難しい!」と思っている人は記事を書くに至るまでの時間を大幅に短縮できると思いますので、参考にしてみて下さい。

 

ワードプレス初心者でも大丈夫な最低限の初期設定

ワードプレス 初心者 設定 難しい

ワードプレスにログインするとこのような画面になっていると思います。

 

「な、なじゃこりゃぁぁ!わからん!( ゚д゚)」

 

僕はこの画面を最初にみたときそう思って挫折しました!笑

この記事を見てくれている人にはそのようなことがないように初期設定や使い方についてお伝えしていきます。

 

設定→一般

ワードプレス 初心者 設定 難しい

まずは一般の設定です。

『設定』をクリックして上の画像のように開くタブの中にある『一般』をクリックします。

 

するとこのような画面が出てきます。

ワードプレス 初心者 設定 難しい

ここで最低限設定が必要なのは、

  • サイトタイトル
  • キャッチフレーズ

です。それ以外には手をつけなくても大丈夫です。

サイトタイトルとキャッチフレーズは特化しているサイトを作る場合は狙っているキーワードを入れることをおすすめします。

 

設定→投稿設定

ワードプレス 初心者 設定 難しい

続いては投稿設定です。

 

ワードプレス 初心者 設定 難しい

この画面で利用するものは特にありません。

 

「更新サービスはどうした〜( ゚д゚)」

 

と言われそうなので更新サービスについて書いておきます↓

更新サービスでping送信先(「ブログ更新しました」と教えるため)の設定を使った方がいいという話もありますが、WordPress Ping Optimizer(ワードプレスのプラグイン(オプションで機能追加できるもの))で送信先が正常に稼働しているのか確認してみるとサービス終了してるものが多いです。

グーグルとかヤフーにも「ブログ更新しました〜」と自動的に連絡できると思いきや双方サービスが終了しているようです。

 

そもそもグーグルにはアナリティクスやサーチコンソール(グーグルが提供するツールです)に登録すれば通知することができるわけなので、必要ないとも言えます。

SEO効果が一時はあるなどとも言われていましたが、いまはほとんどないといっていいでしょう。

ここで迷って時間を使ってしまうよりユーザーのためになる記事を書いた方がいいということですね。

 

設定→表示設定

ワードプレス 初心者 設定 難しい

続いて表示設定です。

 

ワードプレス 初心者 設定 難しい
ここでも初期の段階で設定した方がいいものはありません。

のちのち使う場所としては、フロントを固定ページで作るときに使うのと、クローズドなサイトを作るために検索エンジンでの表示にチェックを入れるくらいです。

通常のサイトでは『検索エンジンでの表示』にチェックをいれることはありません。

入れると記事を書いても検索エンジン上に表示されなくなってしまいますので注意しましょう。

設定→ディスカッション

ワードプレス 初心者 設定 難しい

続いてはディスカッションの設定です。

 

ワードプレス 初心者 設定 難しい

こちらはコメントまわりの設定になります。

サイトの種類によっても少し変わりますが、僕はこのような設定にしていることが多いですね。

 

特にその他のコメント設定で、『コメント投稿者の名前とメールアドレスの入力を必須にする』はコメントしようか迷っている人のハードルをあげてしまうので、気軽にコメントしてもらえるように外しておいた方がいいでしょう。

 

続きです。

ワードプレス 初心者 設定 難しい

「モデレーションってなに?(๑╹ω╹๑ )」という人もいると思いますが、保留状態にすると思ってもらえれば大丈夫です。こちらで承認するかどうか選べるということです。

スパムコメントは自分のサイトに飛ばそうとコメントにURLを入れてくるので、そういったものは自動的に保留状態にできるように自動的に設定できるということですね。

 

コメントはIPアドレス(相手のインターネット上の住所)が表示されますので、スパムコメントを継続して送ってくる人のIPアドレスをブラックリストに入れることでゴミ箱に直接送ることも可能ですので、覚えておくと便利です。

ただ、プラグインでスパムコメントを自動的に弾く機能を追加をしている人の方がワードプレスでは多いと思います。

 

アバターは僕は設定していませんが、初期ではクリックが入っています。表示したい画像がある方は設定しましょう。ツイッターやLINEなどのように表示されているアイコンがコメントしたときに表示される設定です。

 

設定→メディア

ワードプレス 初心者 設定 難しい

続いてはメディアの設定ですが、ここは設定することはありません。

 

ワードプレス 初心者 設定 難しい

 

設定→パーマリンク設定

ワードプレス 初心者 設定 難しい

設定の最後はパーマリンクです。ここが一番重要です。

パーマリンクは一度設定したら変更しないようにしましょう。

理由は変更するとページの評価が白紙になるからです。

パーマリンクは「.com/」の後ろの部分のことを指します。

 

ワードプレス 初心者 設定 難しい

おすすめは

  • 数字ベース
  • 投稿者名

のどちらかです。

 

理由はグーグルがページを判断するときにわかりやすいからです。

グーグルのクローラーというものを使って各ウェブページを巡回させチェックしています。

このクローラーが記事のURLや内容を見てどのようなものなのか理解しやすい状態にしておく必要があるんです。

 

グーグルは以下のようにガイドラインを定めています。

https://support.google.com/webmasters/answer/76329?hl=ja

 

一言でいうと「わかりやすいものにしてね」ということです。

 

投稿者名にすると記事を書くページで『◯◯.com/■■■』といったURLの『■■■』の部分=パーマリンクを設定できるようになります。

パーマリンクを設定する際におすすめなのは英語表記です。なぜなら日本語だと同じ表記で複数の意味を持つことがあるからです。

 

例えば『◯◯.com/hasi』といったようにパーマリンクを『hasi』にしたとします。

日本語だとhasiは

と様々な意味を持ちます。グーグルのクローラーは日々進化していますので、記事の内容を見ればどの『hasi』なのか理解できるのかもしれませんが、『わかりやすい』といったところからは遠のいてしまいます。

クローラーに自分の書いた記事の情報が正しく伝わるようにするのが大切ですので、ローマ字より英語の方がおすすめです。

 

ただ、「正直面倒!( ゚д゚)」という方もいるかもいるかもしれませんので、数字ベースが一番最初にサイトを作るのであればいいと思います。

 

まとめ

ワードプレス 初心者 設定 難しい

いかがでしたでしょうか。

画面をみた瞬間に「早くも挫折しそう・・・」と思うかもしれませんが、喉元過ぎれば暑さ忘れるということわざもあるようにやり方がわかってくるとだんだんと楽しくなってくると思います。

一番大変のは最初なので、ここを乗り切りましょう。

もしわかりづらい部分がありましたら教えていただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

お問い合わせはこちら

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

さあ、自分らしい人生を手に入れよう!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール


saotomen(さおとめん)

アフィリエイトで月収80万円を稼ぎ、自由に暮らしています。元メガバンク勤務。

アフィリエイトで人生が豊かになる人が増えればと考えブログを開設しました。

詳しいプロフィールは画像をクリックするとご覧いただけます。

LINE@→@saotomen

LINEの友達の登録はこちら

友だち追加

ノウハウを動画でお届け

ゆるくアフィリエイトについてお伝え!

ブログランキング

PAGE TOP