アフィリエイトで記事を上位表示させる『多様性』はタイトルが重要

この記事ではアフィリエイトで記事を上位表示させるために必要な『多様性』についてお伝えします。

 

「多様性ってなにそれ?おいしいの?(*´ー`*)」

 

もしかしたらそう感じている人もいるかもしれませんが、まずは『多様性』がどのようなものなのかお伝えしていきます。

多様性についてわかると上位表示をしやすくなりますので、しっかり理解を深めておきましょう。

 

多様性とは

アフィリエイト 記事 上位表示 多様性 タイトル

多様性という言葉は抽象的ですが、簡単にいうとグーグルが

 

「検索1ページ目には様々な内容の記事を持ってくるよ」

 

といったアルゴリズムを入れていることです。

 

アルゴリズムとはグーグルが導入しているもの記事を評価するシステムで200種類以上あるとも言われています。その中の1つが多様性という要素ということですね。

 

例えば、小学校の通知表であれば、

  • 体育・・・5
  • 算数・・・1
  • 国語・・・2
  • 音楽・・・3

といったように成績がつきますよね。それと同じように書いた記事にも、

 

  • 多様性・・・○○
  • 網羅生・・・○○

といったように瞬時に評価がされているということです。

 

色々な記事を1ページ目に持ってきたいというグーグルの1のニーズに答えるために、

 

「タイトルは既にある記事とはできればずらした方がいいよ」

 

というのが多様性が概念です。もちろん

  • ドメインオーソリティー(サイトの戦闘力)
  • 記事の質

など他のアルゴリズムによって記事の戦闘力自体も変わってくるので、一概に同じ記事を書いてはいけないというわけではありません。

 

ライバルが強くで上位表示が難しいところで記事を上位表示させるための1つの要素として促えてみて下さい。

 

「いやー、なんかよくわからんこというてはりますなあー(O_O)」

 

と感じいる方もいるかもしれませんので、具体的にお伝えしていきます。

 

検索して上位表示されている記事を見てみるとわかること

アフィリエイト 記事 上位表示 多様性 タイトル

具体例として『すっきりフルーツ青汁 飲み方』で検索してみます。

この場合狙っているキーワードは『すっきりフルーツ青汁』と『飲み方』の2語ということですね。

検索結果は以下の通りです。

 

アフィリエイト 記事 上位表示 多様性 タイトル

 

アフィリエイト 記事 上位表示 多様性 タイトル

 

一番上からタイトルからわかる記事の内容見ていくと・・・

 

  • 1位 痩せる効果的な飲み方
  • 2位 そもそも痩せない(飲み方以前の問題)
  • 3位 飲み方で効果が変わる
  • 4位 飲むタイミングはいつがいいか
  • 5位 1位と同じ概念
  • 6位 公式サイトのQ&A
  • 7位 13kg痩せた体験談
  • 8位 おいしい飲み方
  • 9位 効果を最大にする飲み方
  • 10位 ダイエット効果や口コミ飲み方まとめ

 

このように内容がばらけているのがわかります。これが

  • 多様性=ユーザーさんのために違う記事を持ってきまっせ

ということです。

 

1位と5位では記事タイトルの概念は同じですが、記事内容が違います。

1位の記事は5位の記事に比べて、糖質制限やファスティングなど『すっきりフルーツ青汁』と関連のあることについても書かれています。

 

今回の内容とは別になりますが、共起語など上位表示に重要な概念を満たしていると考えられます。

また、1位のサイトは150件近い被リンクがついており、5位のサイトよりも多いので、被リンクの効果からドメインオーソリティーが高いと言えるでしょう。

 

タイトルレベルで被ると絶対に上位表示されないということではありませんが、ハードルは上がる可能性が高いですね。

では、そもそもなんでグーグルは多様性のアルゴリズムを取り入れているんでしょうか?

 

グーグルが検索エンジンの多様性を重視するたった1つの理由

アフィリエイト 記事 上位表示 多様性 タイトル

それは、ユーザーのためになるからです。

 

『飲み方』と検索してくる人がいたとして、知りたい情報は

  • どういう割り方をすればいいのか
  • タイミング
  • 続けやすい飲み方
  • 痩せる効果が最大になる飲み方
  • 栄養素が一番吸収しやすい飲み方
  • 飲み方で悪いものはあるのか

など色々な情報があると思います。

 

そんな中で、『すっきりフルーツ青汁 飲み方』と検索して、『効果がある飲み方』という同じ情報しか1位から10位まで情報がなかったら、別の検索エンジンを使おう!となってしまいグーグル離れが起こってしまう可能性があります。

 

そうするとグーグルも収入が減ってしまい企業として成り立たなくなってしまう可能性があるんですね。

検索ユーザーが知りたい情報をしっかりと表示して、満足してもらうことはグーグルにとってはお客さまが離れて行かないためにも重要なことなんですね。

なので、ユーザーのニーズに答えるためにも、1ページ目には多様性を持たせるようにしているということです。

 

続いては具体的にどのように記事タイトルをつければいいのかをお伝えします。

 

検索キーワードからみる記事タイトルの付け方

アフィリエイト 記事 上位表示 多様性 タイトル

続いては検索されているキーワードから具体的にタイトルを考えてみたいと思います。

こちらがヤフーの虫眼鏡キーワードです。

 

  • どのくらいの分量で割った方がいいのか気になっている方
  • 牛乳で割るのはありなのか
  • アレンジレシピが気になっている人
  • ペコちゃんはどんな飲み方をしているのか

など考えている方が検索していることがわかりますね。

 

そういったキーワードを入れつつ、差別化をはかってみます。例えば、

 

『すっきりフルーツ青汁の飲み方で効果的なアレンジランキング』

『すっきりフルーツ青汁の飲み方、ペコちゃんの水の分量を調べてみた』

 

など、つけてみるのも1つの方法です。こういった目線の記事はありませんので、他の記事タイトルと差別化をはかることができます。

 

多様性=差別化

多様性はグーグルから見たときの目線ですが、アフィリエイターからタイトルを考えたときには他のアフィリエイターと差別化をはかることが大切です。

全く別の記事を書かないといけないというわけではなく、キーワードに対しておさえるべき概念を抑えつつタイトルと合わせて差別化を行っていきましょう。

 

まとめ

アフィリエイト 記事 上位表示 多様性 タイトル

いかがでしたでしょうか。

ユーザー目線で考えた場合全く同じ記事がエンジン上にあったとしてもあまり喜ばしいことではないですよね。

タイトルの差別化を行うことはユーザーにとっても(他のサイトと)比較できる情報があるだけでなく、グーグルにとっても先ほどお伝えした通り有益なことになります。

上位表示も重要ですがその根底にはどのように価値を提供するかを考えることも大切です。

さあ、自分らしい人生を手に入れよう!

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

報酬実績

2017年4月→37万
2017年5月→81万

LINEの友達の登録はこちら

友だち追加

ゆるくアフィリエイトについてお伝え!

ブログランキング

PAGE TOP